大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

リフォーム体験記

兵庫県川辺郡猪名川町 Y様邸
マンション

ゆとりの空間が心地良い素材感のある家

リフォーム事例写真
■ 家族構成:
3人(夫婦+お子様1人)
■ 築年数:
29年
■ 間取り:
3LDK+WIC
■ 施工面積:
90㎡
■ 工事期間:
約60日
■ 工事金額:
非公開
Before
before図面画像

After
after図面画像
【両親から引き継いだマンション】

このマンションは私がまだ小さな子供の頃に両親が購入したもので、私の実家でした。両親が4年前に新居に移ったため、私たち夫婦が入れ替わりにここに暮らすようになりました。立地環境、広さや間取りも申し分なく、水廻りは都度両親が部分リフォームしてくれていたので使い勝手にも不自由はありませんでした。 ただやはり、築25年を過ぎていたこともあって内装などは見た目に明らかな古さを感じており、「いつかはリフォームしよう」「その時はこんな風にしたいね」と夫婦で話していました。仕事が忙しく、子供がまだ小さかったこともあり、あっという間に4年の月日が過ぎてしまいましたが、ようやく今年、考えるだけになっていたリフォームにチャレンジしようということになったのです。

【2社のいずれにするのか?】

リフォーム会社に相談しようとなって最初に問い合わせたのはおしゃれなイメージがあったリフォーム専門業者さんでした。訪れたショールームではデザインにこだわった夢のような空間を案内されて第一印象はとても良かったのですが、自分たちのリフォームについて具体的な相談をしていく上で、なぜかしっくりこない感覚がありました。それは例えば水廻りの設備やクロス関係のメーカーショールーム見学について話していた時でした。担当の方から「お客様でご自由に見てきてください。」と言われ、私も妻も「え?同行いただけないの?」とびっくり。何となく寂しい気持ちになりました。 次にもう1社相談したのが阪急阪神不動産でした。同じリフォーム相談でしたが、ここでの印象はまったく違うのものでした。まず、ショールームを案内されるのではなく、リフォームするマンションの情報や私たちがリフォームに求めるものや好みについて、とても丁寧にヒアリングしてもらえるところからはじまりました。 その後、すぐにマンションについての現況調査に来られ、またその数日後にはリフォームプランの提案をご説明いただきました。とても迅速でしたし、内容もよく考えられていたと思います。その後の進め方も最初に相談した会社とはまったく違ったものでした。何度もプランや仕様について提案と要望の確認を繰り返して、ショールームにはあたり前のように長時間お付き合いいただき、その場でたくさんのアドバイスがもらえました。私たちの好みや希望を正確に理解しようと丁寧に接してもらえることが嬉しかったですし、こんなに長時間お付き合いいただけるんだと驚きもありました。検討の必要もなく私たちのリフォームをお願いしたのは阪急阪神不動産でした。

リフォーム事例写真
【さすがプロ、そして細やかな心配りと熱心さが印象です】

お願いすることになってより具体的な打合せを進めていく中で、希望するイメージをできるだけ正確に伝えようと、たくさんのリフォーム事例の写真をインターネット検索などで集めました。打合せの回数が進むにつれて提案されるプランはどんどん理想に近づいて、さらにはその理想を超えていってくれたように思います。担当いただけた方の理解力の高さと引き出しの多彩さにプロフェッショナルを感じました。 例えばキッチンの面材などはツルツルした塗装のものではなく、時間とともに風合いが変わっても良いので、自然な無垢材のような面材はないだろうかと相談させていただきました。すると、すぐにあるメーカーの商品を紹介いただきました。そしてその商品を目の当たりにした私たちはびっくり。まさに思っていた通りか、それ以上のキッチンを見させていただくことができたのです。あまりにイメージ通りであったのでキッチンだけでなく洗面ドレッサーや造作机にも同商品を採用してもらいました。身長の高い私たちが頭をぶつけないためにと高い位置にレンジフードを設置できるようにたくさんの時間をかけて工夫を重ねてくださいました。 また、すごいと感じたのはそのような能力や技術の高さだけではありませんでした。いつも打ち合わせに来られるときに、両手に抱えきれないほどたくさんのサンプル帳を一所懸命にもってきてくれる姿が忘れられません。その熱心なお仕事ぶりには本当にすごいなと思い、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

【あれ?これって結局はじめに選んでもらったもの?】

壁クロスのセレクトは印象的でした。希望するイメージを伝えて提案をサンプルでいただくのですが、小さなサンプルではなかなか室内の壁に貼った時のイメージが想像できないことがありました。すぐに大きなサンプルを取り寄せてもらったり、ショールームで確認したりとなったのですが、その時に「あ、これ!これが素敵!」と妻が選んだものは、その多くが、最初に提案をいただいていたものでした。そんなことが続いたのでアクセントクロス選びに迷ったときなどは、私たちの好みのものを選んでくださると信じることができ、安心してお任せしたりもできました。結果は大正解。選んでいただいたものすべてに大変満足しています。

リフォーム事例写真
【経験に培われたご提案がとても嬉しくて】

照明の計画はお任せした部分が多かったのですが、そこに嬉しい驚きがたくさんありました。内装に合わせた照明機器の選択はもちろん、妻が化粧をするスペースには肌がきれいに見える照明などを設置していただけました。リビングの間仕切りは光を透過し、はっきり見えないけれど家族の気配だけはしっかりと感じられるようなフロストガラス仕様に。事前に家族それぞれがどのスペースでどのように過ごすのかを細かくヒアリングされていたのはこのためだったのかとわかりました。 こんなご提案は数多くの経験がないとすぐには出てこないものだと思います。

【阪急阪神のリフォームを選べて良かった】

今回のリフォームで、家族が暮らす「家」をどういうものにしていくのか。お洒落さを押し付けられるのではなく本当に自分の好きなデザインを施し、そこに機能もきちんとデザインしていくことが大切だと教わった気がします。でもなかなかそれを自力で実現するのは難しいことではないかと思います。その人、その家族に合った最適なリフォームを実現するには常に寄り添ってくれるプロの協力が必要だと思います。あくまでも私たちの場合ですが、もし、ショールームにご同行いただけない会社に依頼してリフォームを進めていたなら、今回のような満足感や嬉しさは得られなかったのではないかと思っています。妻はリフォームが完成してどこが一番のお気に入りかという質問に、すこし考えてから「すべて。」と言って笑いました。完成した見栄えもそうですが、リフォームの過程がとても充実していたことを振り返ると、確かに特にどの部分がお気に入りというのもなく、すべてに愛着が持てていると感じます。 阪急阪神不動産にお願いして心から良かったと感じています。

リフォーム事例写真
この事例についてもっと見る
REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
  • リフォームの進め方
  • リフォーム体験記
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • オフィシャルブログ
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る