中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急阪神不動産の「リノブルーム」

MENU
リノブルーマーが行く阪急・阪神沿線の街さんぽ
リノブルームの自称公式キャラクター「リノブルーマー」が、
“住みたい街”を見つけに阪急・阪神沿線の街を訪ねる連載企画。
お散歩しながら立ち寄った名店や地元の方々の声などを
しろくまならではの斬新?な視点でご紹介していきます。
リノブルーマー
  • vol16
  • vol18

vol.17

阪急千里線
「山田」駅の前編です

武庫之荘
エリアマップ

太陽の塔が見守る街、緑豊かな住宅街「山田」駅へ。

「山田」駅へは、阪急「梅田」駅から千里線に乗って30分足らずで到着。千里線の沿線には「関西大学」などの大学があるから、学生さんたちがいっぱい乗っていますよ。「山田」駅は、大阪モノレールとの連結駅。“太陽の塔”で有名な「万博記念公園」も近くて、モノレールを使えば、日本最大級の複合施設「エキスポシティ」や伊丹空港までもすぐに行けちゃいますよ。今日はどんな出会いがあるかなぁ。お天気にも恵まれて、元気におさんぽスタートですよ。

写真

ほしいものがなんでも揃う駅直結の「Dew阪急山田」。

はじめに訪れたのは、駅直結のショッピングセンター「Dew(デュー)阪急山田」。わ〜、平日のお昼間なのにお客さんがいっぱい。スーパー「KOHYO」、和菓子屋さん、お花屋さん、ドラッグストア、本屋さんに…ママさんたちに人気の「MAMAIKUKO」や「ユニクロ」、100円均一ショップ、大型スポーツ店もありますよ。「トイザらス・ベビーザらス」まで!なるほど、人がたくさん集まる理由がわかりましたよ。

写真

写真
Dew阪急山田

住所:吹田市山田西4丁目1番2号

電話:06-6836-6621(商店会事務局)

営業時間:10:00〜21:00(店舗によって異なります)

定休日:年中無休

『阪急電車まちあるき手帖』掲載

写真

子どもからお年寄りまでみんな大好き
フルーツ餅の「松竹堂」さん。

次に訪れたのは、明治22年創業の老舗和菓子屋「松竹堂」さん。「松竹堂」さんは、“フルーツ餅”で有名なお店で、地元で知らない人はいないほど。遠方からわざわざ買いにこられる方も多いんだとか。常連さんのなかには、吉本興業の芸人さんも多いんだって。フルーツ餅を考案されたのは、4代目社長の松本さん。洋菓子の隣に並んでいても、子どもたちが選んで手にとってくれるような和菓子を作りたかったんだそう。小麦粉や動物性油脂を使っていないから、子どもからお年寄りまで、安心して食べられるんだって。形もかわいくてカラフルで、見ているだけでも楽しい気持ちになるなぁ。

写真

あふれ出る果汁にビックリ!

季節ごとに、旬の果物でつくったいろいろなフルーツ餅を楽しめるんだそう。では、いちごのフルーツ餅を一口…ん!まっ赤な果汁があふれ出ましたよ!やわらかいお餅の中に、こんなにジューシーなフルーツが入っているなんて驚きですよ。「バナナやパインなどは年中楽しめますが、期間限定の宮崎マンゴーやシャインマスカットは貴重なので、ぜひ食べてみてほしいですね」と松本さん。「メロンも1年中販売していますが、6月の一時期だけ夕張メロンに変わるんですよ」とも教えてくれましたよ。ふむふむ、4月の中旬が宮崎マンゴーで、6月が夕張メロン…っと、しっかりとスケジュール帳に書き留めましたよ。

写真

この街の“推しポイント”を
教えてもらいましたよ。

「“山田”という名前の通り、昔は山と田んぼばかりだったんですが、今はマンションも増えて、若い人たちが増えてきていますね。スーパーだと、“いかりスーパー”さんや“イズミヤ”さんが人気です。これから、お店ももっともっと増えていくんじゃないでしょうか。あとは、万博記念公園が近くにありますし、そのほかにも公園がたくさんあって、子供と遊びに行く場所には困らないと思いますよ」と松本さん。今年は、大阪万博以来48年ぶりに“太陽の塔”の内部が公開される記念の年。ますます山田の街も盛り上がりそうですよ。

写真

写真
松竹堂

住所:吹田市山田東2tyoume36-2

電話:06-6877-1125

営業時間:10:00〜19:00

定休日:水曜日

写真

1日中楽しめちゃう!天然温泉「万博おゆば」さん。

さて次は、万博記念公園の近くにある「万博おゆば」さんにやってきましたよ。ん?お風呂屋さんなのに、野菜や果物が置いてありますよ。しかもこれ、安くないですか??「そうなんです。お手頃価格で地元の八百屋さんやパン屋さんから届けてもらっているんです」。そう話してくれたのは、副支配人の高松さん。直売所のほかにも、マッサージ、岩盤浴、レストラン…カットサロンまでありますよ。ここ、お風呂屋さんですよね?「“朝ヨガ”っていうのもやってますよ。今、ちまたで流行っている“朝活”をここでも楽しんでもらおうと思ってはじめたんです」とのこと。これはこれは、単なるお風呂屋さんだと思ったら大間違い。お風呂に入りにくるだけじゃもったいないですよ。

写真

北摂最大級の露天風呂が自慢。

ではでは、本題のお風呂の方へ…わ〜、いろんな種類のお風呂がありますよ。サウナもあって…あ、外は露天風呂になっていますよ。露天風呂は、関西屈指の広さなんだって!「お風呂の種類が多いことと、源泉かけ流しなのも人気の理由だと思います」と高松さん。平日でも700〜800人、日曜日には2000人ものお客さんが来られるんだそう。「エキスポシティで買い物して、万博記念公園で遊んだ後にここに来られて、お風呂に入って、ご飯を食べて…というのが定番コースになっている親子連れも多いと思います」とのこと。こんなにたくさんお風呂があると、楽しすぎてのぼせないように気をつけないと…。

写真

この街の“推しポイント”を
教えてもらいましたよ。

「ケーキ屋さんが多いんですよ。おいしい食べもの屋さんも多いです。買い物には、駅前の“Dew阪急山田”や、改装オープンしたばかりの“デイリーカナート”さんによく行きます」と教えてくれたのは、地元にお住まいの谷口さん。「阪急電車とモノレールが通っていてどこへ行くにも便利だし、緑も多いし、とっても暮らしやすい街だと思いますよ」とも教えてくれましたよ。グルメにお出かけに…欲ばりなボクにはぴったりな街かもしれませんよ。

写真

写真
万博おゆば

住所:吹田市千里万博公園11-11

電話:06-6816-2600

営業時間:10:00〜深夜1:00

定休日:年中無休

『阪急電車まちあるき手帖』掲載

写真

後編に続く

次回もヨロシクね

  • vol16
  • vol18
閉じる

阪急電車まちあるき手帖

知る人ぞ知る隠れた歴史や名所を、もっと多くの方に知ってもらうべくリリースされたのが、阪急電鉄運輸部監修の沿線ガイドブック「阪急電車まちあるき手帖」シリーズ。神戸線沿線版、宝塚沿線版、京都線沿線版の3冊からなり、駅ごとに見所が書かれた周辺マップがついています。「阪急電車まちあるき手帖」は、TOKK*MALL・関西を中心に主要書店でお買い求めいただけます。

画像

リノブルーマー

プロフィール

名前 :
リノブルーマー
性別 :
「ボク」と言ってるけど性別不明
趣味 :
お散歩、写真

お散歩が大好きな、リノブルームの自称公式キャラクター。夢は阪急・阪神沿線に自分の住処を持つこと。お気に入りの黄色いリュックと愛用のカメラを持って、住みたい街を探し歩いている。散歩の記録をカメラに納めながら、新しい住処の妄想がとまらない。プロフィール写真の枠に収まらないほど、大きな顔が最近の悩み。

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る