中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急阪神不動産の「リノブルーム」

MENU

用語集

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

あ行

アルコーブ(またはアルコープ)
マンションでは共用廊下から少し後退させた各住戸の玄関前部分の空間。 ドア開閉時の共用部を通行する人の危険を軽減し、住戸室内を見えにくくするプライバシー効果もある。またデザイン的に住戸のゆとりある表情を演出してくれる効果もある。
芋目地
壁や床などにタイルや石を貼る時に、縦横の目地が全て一直線となるような貼り方、またはそのような目地のことをいう。対して「馬目地」は縦か横どちらかの目地をずらす貼り方、またはそのような目地のことをいう。
インスペクション
直訳では“検査”“視察”“点検”の意。住宅業界でインスペクションと言えば「ホームインスペクション(住宅診断)」のことを指し、住宅の設計・施工に詳しい専門家が、住宅の劣化状況、欠陥の有無などを診断することをいう。消費者が中古住宅の状態・品質を把握し、安心して取引が可能なように、国土交通省は2012年に「既存住宅インスペクション・ガイドライン」を策定。ここにはインスペクションを行う者の技術的能力の確保や検査・調査の項目・方法についてガイドラインが提示されている。
インナーサッシ
既存のサッシ窓に加えて室内側にもうひとつ設けられたサッシ窓のこと。断熱効果が向上するため冷暖房コストの削減や、結露の軽減につながる。防犯や遮音効果も。

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る