大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

リフォーム体験記

大阪府大阪市 R様邸
マンション

ナチュラルで明るく、小上がり畳のある家

リフォーム事例写真
■ 家族構成:
4人(夫婦+お子様2人)
■ 築年数:
18年
■ 間取り:
3LDK
■ 施工面積:
85.81㎡
■ 工事期間:
約60日
■ 工事金額:
非公開
Before
before図面画像

After
after図面画像
【スタートはマンション探しから】

私も妻も仕事をもっており、妻のお母さんに子供たちの面倒を見てもらうことがあるのですが、交通アクセスが良くなく、お互いの家を往復するのがたいへんでした。夫婦ともに通勤に便利で妻の実家にも行き来しやすいところでマンションを購入しようと考えたのが住まい探しのきっかけでした。新築、中古を問わずいろんな情報を集めてみたのですが、条件に合うエリアでは細かいロケーションや間取りプランなど、なかなか私たちが希望する条件にすべて合致する物件を見つけることができずにいました。そんな折、探してもらっていた不動産仲介店ではなかった中古マンション物件の情報を知人が見つけて紹介してくれたのです。立地や周辺環境は私たちの希望通り。前に住まわれていた方もとてもきれいにお住まいで、やっと理想の物件に出会えた気がしました。

【思い通りの立地で手に入れたマンションだったけど】

思い通りの立地で見つけたマンションをさっそく購入。そのまま引っ越しても十分に暮らせるほどきれいな室内だったのですが、すこし気になっていた部分がありました。それは内装の色です。私も妻もナチュラルで明るい色味の室内で暮らしたいと思っていたのですが、購入したマンションは濃い色目の建具と床で構成された重厚でシックな感じに仕上がった空間でした。妻と相談し、「ここまでこだわったのだから入居前に少しリフォームを検討しよう」ということになりました。

リフォーム事例写真
【選んだのは“主婦目線のお洒落リフォーム”】

住宅情報誌に紹介されていたリフォーム会社の中から私たちのイメージする理想を理解してくれそうな数社を選んで相談しました。すぐに各社からリフォームプランの提案をいただけました。どれも素晴らしいアイデアとセンスに溢れていたのですが、そこにあるお洒落さやカッコ良さは主に男性目線なのかと感じていました。とてもインパクトはあるのですが、何か少し違う気がする…。妻も同じことを思っていたようです。そんな時に阪急阪神不動産からいただけたご提案だけがまさに“主婦の目線”。しかもお洒落に暮らすことにも妥協がないと感じられる内容でした。ご担当いただいたTさんの押しつけるようなことがないのに自信に満ちた提案のされ方にもとても好感が持てました。私たちに何が必要かをきちんとアドバイスいただけているように感じ、阪急阪神のリフォームに決めました。いまリフォームを終えて思うのは、このTさんに出会えたことが大変ラッキーだったということです。

【思い切って全面リフォームに】

はじめはリフォームの動機として「内装を明るくしたい」だけだったのです。お願いすることになって、より具体的な打合せを進めていく中で、改めて今からの家族の暮らしに何が必要になってくるのかを考えるようになりました。「他はまたいつか必要になったときリフォームしたらいい」では、居住しながらのリフォームになりますから何かとしんどさや手間もあるだろうと想像しました。そこで妻とよく話し合い、思い切ってこのタイミングで全面リフォームをしようということになりました。その決断ができたのもTさんの信頼できるアドバイスと的確なご提案があってのことだったと思っています。

リフォーム事例写真
【私たちらしさも存分にリフォームに反映】

「内装をナチュラルで明るい印象に」「風通しの良い間取りプランに」「収納が充実したプランに」これがリフォームの大きな3つのテーマでしたが、私たち家族がこれからをどう暮らしたいのか、あるいはどんな物をもって暮らすのかを大小さまざまな部分にまで反映していただきました。家族全員が身支度できるようなウォークスルーの大容量クローゼット、将来部屋数が容易に増やせるように2ドア2スイッチの洋室、子供たちがリビングで勉強できるように設けたスタディコーナーには小上がり畳収納を設置、引き出し収納にはいまのところたくさんのおもちゃを収納することになりそうですが、それらは子供の成長とともに学用品などにどんどん変わっていくことも想定しました。キッチン横には座ってカウンター作業ができるワークスペースをご提案いただきました。妻は「とても家事がはかどりそう」と喜んでいますし、子供たちがここで宿題する姿も想像できました。細かいところでは横型の絵本がちゃんと収まる奥行きの棚をキッチンカウンターのリビングサイドに設け、長尺ものの収納のために玄関収納の一部を仕様変更しました。以前住んでいた時にコンセントが不足してタコ足配線のストレスがあったので、今回のリフォームでは各居室にたくさんのコンセントを設置していただきました。ちょっと多すぎたかもしれませんが、こんなこともストレスのない暮らしにつながっているのではないのかと思っています。

【遊び心のあるデザインクロスを収納内部に】

壁や天井のクロスをいざ自分たちでサンプルを見ながら選ぶというのも難しい作業であり、特にアクセントクロスを空間の中でうまく使うことに憧れていたためか、何度か考えが煮詰まってしまいました。でもそのたびに担当のTさんが駆けつけてくださり「広い面に貼るとサンプルで見るほど色の濃さや柄の強さは感じないですよ。」「アクセントクロスや遊び心のあるデザインのクロスは室内に貼ると後にうるさく感じてしまうこともあるので収納スペースの内側に使うのも一つの方法です。」と考えを整理できるようなアドバイスをもらうことができました。選ぶという作業は思いのほか難しくたいへんでしたが、自分たちで選んだことで、どの空間にもとても愛着が深まり、満足度の高いものに仕上がったと思っています。これからは収納の扉を開ける度に、相談しながら一所懸命に選んだことを思い出せそうです。

リフォーム事例写真
【満足のいく住まいとなりました。】

理想的な立地に理想的な間取りとお気に入りの仕様の住まい。それは誰もが思う理想ではないでしょうか。でも実際に家を探すようになってから、世の中に売り出されている住宅の中からそれを見つけ出すのはとても難しいことだと感じました。何かを妥協して住まいを購入することが当たり前になってしまうのは、ちょっと悲しいことだと思います。理想の立地にある住まいを自身の暮らし方にカスタマイズすることができるリフォームは、妥協のない住まい選びにとても近づける選択だと思います。私たちの場合、マンションを購入して、さらにリフォーム費用もかけることになったのですが、その満足度の高さを思えば十分に納得の費用であったと感じています。マンションを購入し、そのマンションに暮らしの方を合わせていたならば、住まいに対してこれほどまでに愛着は持てなかったと思うのです。

この事例についてもっと見る
REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
  • リフォームの進め方
  • リフォーム体験記
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • オフィシャルブログ
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る