大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

リフォーム体験記

今と将来を見据えたユニバーサルデザインの家
マンション

兵庫県宝塚市 S様邸

リフォーム事例写真
■ 家族構成:
2人(ご夫婦)
■ 築年数:
25年
■ 間取り:
3LD・K→2LDK+WIC
■ 施工面積:
約60㎡
■ 工事期間:
約70日
■ 工事金額:
約910万円
Before
before図面画像

After
after図面画像
【今と将来を考えたリフォームへの思い】

住んでいるマンションが築25年を超え、経年劣化もあってリフォームの必要性を感じながら生活をしていました。今回のリフォームは私たちにとって初めてのリフォームで、しかも「スケルトンリフォーム」。何から始めて良いのかわからない状態でスタートしたのです。今までの生活の中から、私たちが「今回のリフォームでしたいこと」を大枠で決めていきました。まずこの家の使い方として、リフォーム後当面の間は息子夫婦が暮らす家、何年か先に自分達が戻ってくる家という予定を立てていました。住まい手が変わることを想定して、若い世代だけでなく、歳をとった時にも暮らしやすいバリアフリーのことも考えた家にリフォームしたいと考えていました。

【リフォーム会社との出会い】

実は阪急阪神不動産がリフォームを手がけていることは知りませんでした。最初は大手リフォーム会社や街の工務店さんなど4社ほどに相談を始めました。でもなかなかしっくりとくる会社さんに出会えず、時間は過ぎていくばかり・・・。インターネットなどで調べていくうちに阪急阪神不動産もリフォームしていることを知り、飛び込みでお話を伺いに会社訪問しました。その日はタイミングが悪く営業の方がどなたもいらっしゃらない時間帯に伺ってしまったのです。今思えばこれもご縁だったと思うのですが、その場にちょうど担当の武田さんが帰ってこられたのです。お話を聞いてもらい、その後はトントン拍子です(笑)。1ヶ月後には契約していました。このスピード契約は、増税のタイミングや住宅ポイントなどの補助金制度など金銭面に影響があった時期ということがありましたが、それ以上に他社さんにはない「阪急阪神ブランド」への安心感と、担当の武田さんの提案、人柄に惚れて即決した、というのが正直なところです。

リフォーム事例写真
【私たちの‘’暮らし‘’を一緒に考えてくれる提案】

数社のリフォーム会社さんに相談していたので、阪急阪神のリフォームからのご提案内容やお見積内容も他社と比較させていただきました。他社さんのプランの中には「これはすごいプランだな」と驚くような提案をしてくださった会社もありました。ただ、そうは思うもののそのプランの先には「これからの私たちの暮らし」というものがイメージはできず、「このリフォームプランの家には住めないな」という結論に行きつきました。でも、担当の武田さんからいただいた提案には、私たちの今までの暮らしと、今後将来的に求めるものを含めて考えてくれていると感じることができました。提案を見て、阪急阪神のリフォームなら、息子夫婦の暮らし、そして将来的な私たちの暮らし、そういった要望を叶えてくれると思いました。

【将来を見越したバリアフリープラン】

今回のリフォームでは歳を重ねた時にも対応できる家づくりを視野に入れて進めていただきました。まず、室内の扉は全て引戸。これをプランに盛り込んでいただきました。担当の武田さんに薦めてもらった「ソフトクローズ機能」、これは採用して正解だったと実感しています。扉がゆっくり閉まる機能なので、今までと同じような開け閉めをしていても、この家で新婚生活を始めた息子夫婦は「扉が静かに閉まる!」と喜んでいます。将来、孫ができたときには「子どもが指を挟む心配が減るな」と感心した機能です。扉についてはもう一つあります。トイレの扉を2枚引き戸にしてもらい、大きく開く扉にしてもらいました。息子夫婦たちの子育てや将来的な自分たちの介護などの視点からも重宝する機能を備えたリフォームになったと感じています。

リフォーム事例写真
【広くなった開放的なLDK】

私たちの住まいは約60㎡という限られた大きさの部屋です。その限りある空間が今回のリフォームでどう変わるのかと、期待と不安がありました。担当の武田さんには、快適に使えそうだと感じる上手く工夫された間取りを考えていただきました。実際にできあがった我が家は、元々の60㎡以上の広さが感じられ、部屋の面積は変わっていないのに「家が大きくなった」と思いました。キッチンへの隔たりが一切ない、LDKを中心とした間取りに変更してもらったことで、キッチンに立った時にリビングダイニングとの会話がしやすくなりました。孤立感が無くなり、家事が楽しくなりそうです。息子たちはこの広いリビングダイニングで寛ぐ時間がお気に入りの一つみたいです。白を基調に選んだ内装が功を奏したようで、以前に比べて部屋全体が明るくなり、照明をあまりつけなくなったようで節電効果も得られているようです。

【使えるものを再利用してくれる気遣い】

以前からリビングで使用していたテレビボードの家具があったのですが、リフォーム後の家で使うことを諦めていました。新しくなる家で壁面収納のように設置すると、横幅は合わない、家具に合わせる天井が低くなるため、この家ではもう使えないと思っていました。それでも工事中に仮住まい先から現場へ運び出されたこの家具。「どうなるんだろう?」と想像もつかないままお任せしていたところ、次に現場を訪れたときにとても驚きました。家具が隙間なく、上も、横もぴったりと壁面に納まっていて本当にびっくりしました。6、7年前に購入したKEYUCAの収納家具を、オーダーした造作家具のように取付け再利用してくださったのです。大工さんが上手く加工されたと伺いましたが、腕のいい大工さんが我が家の工事に来てくれてラッキーだったな、と思いました。しかも、エアコン配管をこの家具の中に隠す”隠蔽配管”にもしてもらったので、とてもスッキリしたリビングになりました。

リフォーム事例写真
【見えなくなる隠蔽部もしっかりと施工】

阪急阪神のリフォームさんは、見えなくなる場所にもしっかり提案・工事をしてくれました。私たちが住むマンションは、外壁側などはクロスがコンクリートの壁に直接貼られている仕上げでした。今回はスケルトンリフォームでしたので、外周の壁には断熱材をしっかりと施工してもらいました。以前は冬は寒く、就寝時もファンヒーターなどの暖房機器を利用していましたが、断熱材を充填してもらったおかけで、息子たちは就寝時には全く暖房機器使わずに寝ているようです。壁の下地も施工してもらいましたので、将来的に手すりをつけやすくなりました。またピアノを置く予定の場所には、床下の補強も施してくれました。素人にはわからない、気づかないことをプロならではの視点でアドバイスしてくれたのは本当に有難いと思いました。今は必要ないけど将来は必要になるかもしれないということも考慮して工事を進めていく、私たち以上に私たちの住まいについて考えてくださり感謝しています。

【家族に合わせた収納】

元々の我が家は収納が少ない上に、部屋自体もさほどの広さがありませんので、どうやって収納場所を確保されるのかなと思っていました。プランを考えるのも難しかったのではないかと思います。特に以前の玄関はびっくりするぐらいに狭い空間で、玄関から溢れ出た靴をしまう場所がなく、廊下にシューズラックを置いて収納していたくらいです。今回のリフォームではシューズインクローゼットを作っていただいて、玄関まわりの収納スペースをしっかり確保。今は新婚の2人分しか収納されていないのでまだ余裕があります。将来的にはベビーカーやちょっとしたアウトドア用品も置けます。他には家族用のファミリークロークスペースと寝室には壁一面のクローゼットもあり、限られた空間に私たち家族や暮らしに合わせた収納スペースを確保してもらいました。

リフォーム事例写真
【お料理しやすい清潔感あふれるキッチン】

息子夫婦からの唯一の要望が「使いやすいキッチン」でした。リフォームを考え始めた頃は“対面キッチン”に憧れていて、LDからの見え方を意識して「人造大理石に優れているトクラス製のキッチン」を候補に、明るく白いキッチンにしようとイメージを膨らませていました。その後の打合せで“壁付けキッチン”で間取りが決定。リビングからキッチンが丸見えにならないのであれば耐久性を優先させ「ステンレスに優れているクリナップ製のキッチン」もいいかな、と候補に入れて商品を再検討をしました。各メーカーショールームには担当の武田さんに一緒に行っていただいたのですが、メーカーの方ではなく武田さんが全部説明してくださいました。商品知識が豊富で話しやすい、加えて的確なアドバイスをしてくれる。本当に頼れる担当者です。結局、迷ったキッチンは白を基調にしたトクラス製に決めました。トクラス製人造大理石が丈夫で良いと伺ったことと、カウンター・シンク・扉・キッチンパネルすべてを白にし、とても明るい雰囲気になることが決め手でした。実際に使っている息子夫婦も「超使いやすい。白いから、ちょっとした汚れがすぐ見つけられて、さっと拭けて掃除もしやすい。」と言ってくれているのでこのキッチンを選んで良かったなと思っています。

【リフォーム完成後の家を見て】

第一印象は「うわぁ、すごい!」「広くなった!」と家族みんなで感動しました。腕のいい大工さんを始め、職人さん方、監督さん、我が家に関わってくださったみなさんに工事してもらえて本当に良かったなと思います。年齢を重ねていくことを大前提に将来のことを考えてリフォームする、今回のリフォームで私たちが心掛けたことの一つです。すぐに必要ではないリフォームかもしれませんが、いずれそういう時が来ると思うので、そこを見越してリフォームすることは難しいことでしたが、担当の武田さんには私たちの意向を汲んでいただき、素人では気づかないことやわからないことを色々とご提案いただきました。信頼できる方に、会社にお任せできて本当に良かったなと思います。今回のリフォームに大満足しています。

リフォーム事例写真
この事例についてもっと見る
REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水・日曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム
採用情報 協力工事店募集

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る
資料請求 お見積りご相談