中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急阪神不動産の「リノブルーム」

MENU

インタビュー

INTERVIEW 8西宮市在住F様

家族構成
ご夫婦
築年数
31年
間取り
1LDK+趣味スペース+WIC
専有面積
77.67㎡
リノベーション工事価格
約950万円(税込)
住居写真

なんとなく見学に行った「ブロド高槻」で知ったリノベーション

主人と「いずれは買おう。」と話していたマンション。西宮市内で探していたのですが、なかなか気に入ったものが見つからない状態が続いていました。そんな時に探していた西宮市ではなくまったく離れた場所なのですが、阪急阪神不動産の一棟まるごとリノベーション「ブロド高槻」という物件が気になって見学させていただきました。ここで初めてリノベーションというものに触れて魅力を感じ、すごく気に入ってしまいました。「もう、西宮でなくてもいいかも。」と思ったくらいです。冷静な主人に「いやいや、高槻住んだことないし、通勤遠くなるし…。」と言われて思いとどまりました。

西宮市内で開催されていたリノブルームの完成見学会に参加

間取り図ブロド高槻を見学してからは、夫婦で「リノベーションっていいよねー。」となって、新築の資料請求ばかりしていた検討から「買うなら中古でリノベーションかなぁ。」って思うようになりました。そんな時に阪急阪神不動産さんから西宮市内の完成見学会の案内をいただき参加してみたのです。実はこの時は軽い気持ちでした。まさか本当に中古物件を購入してリノベーションするなんて想像もしていませんでした。「まずは見るだけ」「話聞くだけ」って感じです。ところがコーディネーターさんに、西宮市内を中心にペット飼育可能な物件の紹介をお願いして、いくつか物件を案内していただくうちに、いつの間にか気持ちは購入モードに入っていったように思います。次第に住まいに自分たちが求めている条件というものが明確になってきて、将来のことまで考えて、真剣に候補物件を比較検討して選んでいくようになりました。最終2物件に絞り、駅からフラットな道のりと3方バルコニーで開放的なところが気に入り、この物件に決めました。

“和”の趣きで、自分たちにとっての使い勝手の良さをプランニング

写真“中古を購入してリノベーション”って決めたのですが、実はそんなに具体的なプランイメージはありませんでした。書道が趣味であることもあって当初から“和”のテイストがある住まいにしたいということぐらいだったと思います。玄関ホールと廊下の壁には入洛(じゅらく)風の色のついたクロス、趣きのあるブラケット照明を連ねた廊下、玄関に入ったところにはバルコニーに出られる土間があって、ダイニングは置き畳で座卓にしました。京都の路地や和風旅館のような雰囲気になり、とても気に入っています。プランに関しては自分たちにとっての使い勝手を並べてみて相談しながらプランニングしていただけました。重点をおいたのは「猫もわたしたちも快適に暮らせるプラン」「夫婦の趣味(釣り・書道)を楽しめるスペース」などです。猫のためには、リビングから廊下玄関ホールを自由に行き来できるようにキャットドアを、また室内でもストレスを感じずアクティブに過ごせるようにキャットウォークを設えていただきました。自分たちの使い勝手を考慮した結果としては、釣りの道具や猫のお手入れもできるように玄関横に大きな洗面台を設置、猫が入れないように引き戸で閉め切ることができるキッチンや趣味スペースなど一般的なマンションの間取りにはあまり見られないプランになったのかと思います。

経験してわかる「中古×リノベーション」のたくさんある利点

写真当たり前なのかもしれないですが、新築マンションは一般的に最も必要とされるであろうと想定したプランや仕様なのかと思われます。でもそれは言い換えれば自分たちの暮らしをその住宅にあわせていかなければならない窮屈さがあるのかと感じます。リノベーションはその逆で、自分たちのこれからの生活を考えて、そのために必要な間取りや仕様をプランニングできるのが嬉しいところでした。人によって、家族によって、必要な部屋数も部屋の大きさも違うわけですから。「こうしたい」というこだわりのある方には絶対おすすめしたいと思います。それと、費用について調整できることも大きなメリットだと思います。必要なものを優先し、そうでないものを削減することができますし。最終的に私たちの場合は新築購入に比較すれば、より大きな満足を得ながらも、さらに安く収まったのではないかと感じています。

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る