大阪 神戸 京都のリノベーションなら
阪急阪神のリノブルーム

MENU

リノブルームスタッフブログ

食洗器選び<海外製と日本製の違いと選び方>

キッチン
こんにちは。
阪急阪神不動産、リノブルームのリノベーション担当のAMIです。

コロナでお家時間が増え、空気清浄機を新調したり、コーヒーメーカーを購入したりと、以前に比べて家中の充実に力を入れるようになったなぁと考えるこの頃です。

さて、家中充実の一つとして大変人気なのが時短家電食洗器です!
大人気ではありますが、形状や容量、乾燥方法など。選択肢が多く、悩みどころが多いのも事実です。

 

ちなみに、日本の食洗器の普及率がどの程度かはご存じでしょうか?

欧米諸国が70%程度なのに対して、日本では30%。
比較すると日本ではまだまだ普及してないようにも感じますね。
ただ、ある調査では2000年頃には10%だった国内普及率が20年で20%も増えており、急速に普及が進んでいることがわかります。

実際に使用された方の声として『家事の時短になった!』『手で洗うよりきれいになった!』『節水になった!』と導入して良かったという声は非常に多く、この増加率にも納得です。

 

それでは、日本製・海外製の違いや選び方のポイントをお話ししていきます。

海外製・日本製それぞれ合うのはこういう人

<海外製が合う人>
・一度に一日分を大量に洗いたい
・仮洗い無しで洗いたい
・キッチンはオーダーでこだわって作りたい

<日本製が合う人>
・1食ずつ洗いたい
・汚れが気になるので仮洗いしたい
・システムキッチンでコスパよくキッチンをつくりたい
・乾燥までしっかり完了させたい

海外製・日本製それぞれの特徴

<海外製食洗器の特徴>

ボッシュ ボッシュ2 
代表的なブランド:『ミーレ(Miele)』『カゲナウ(gaggenau)』『ボッシュ(Bosch)』
サイズ:幅60cm ※容量差にすると日本製の3倍程度に!
たっぷり入る嬉しさと同時に、日本製の標準システムキッチンにサイズが合わないことも。。。
価格:30万円代~
取り出し形状:フロントオープン式
乾燥方式:余熱乾燥(高温“水”で洗浄し、食洗器内に蓄熱された熱を利用して乾燥)

<日本製食洗器の特徴>
パナソニック  リクシル
代表的なブランド:『パナソニック(Panasonic)』『リンナイ(Rinnai)』
サイズ:幅45cm
価格:10万円代~
取り出し形状:スライドオープン(引き出し)式
乾燥方式:強制乾燥(高温の“温風”を吹き付けて乾燥)

いかがでしょう?
比較してみると、結構な違いがあることが分かりますよね。

他にも、直観的にデザインが好きなモノを選ぶ。というのも選択方法の一つです。
機能や価格も気になるところではありますが、毎日目にするものなので見ていて嬉しく感じるものを選びたいですよね。

実際に食洗器を導入されたお客様の声

<海外製食洗器を購入されたお客さまの声>

『ミーレ(Miele)』を取り付けました。洗浄力が非常に高く、家事が大変楽になりました
・共働きなので、一日分をまとめて洗えるのが嬉しい
・日本製と迷いましたが、最終的に『ボッシュ(Bosch)』を買いました!デザインも機能も満足しておりお値段分の価値があったと思います!
余熱乾燥どうかなと思いましたが、お椀裏に水滴がたまに残る程度で我が家では気にせず使えています

<日本製食洗器を購入されたお客さまの声>

・海外製の『カゲナウ(gaggenau)』』が気になっていたのですが、最終的に『パナソニック(Panasonic)』』にしました!差額でリビングのデザイン費用をアップしました。プラン全体で費用調整をして良かったと思います。
・購入前は口コミなどをみて日本製の洗浄力に少し不安もありましたが、我が家には十分でした。
・性格上こまめに洗いたいので私には日本製食洗器がぴったりでした。サイズ感も丁度です。

それぞれにメリットを感じていただいているようです!
阪急阪神不動産のリノブルームでは日本製・海外製どちらの食洗器も多く導入事例がありますので、プランを作りながらお客様が最適な食洗器を選択できるようサポートいたします。

<阪急阪神不動産事例>クリックで事例の家をご覧いただけます
ミレー4 ミレー2 ミレー5 

まとめ

・食洗器を購入された方は買って良かったと感じる方が多数

・日本製・海外製どちらにもメリット・デメリットがある

・自分がどんな使い方をしたいかで、どちらが良いかが決まる

 

 

※食洗器の写真は一部メーカー様公式HPのものを使用しています

2021年03月15日 Posted by AMI

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る