大阪 神戸 京都のリノベーションなら
阪急阪神のリノブルーム

MENU

リノブルームスタッフブログ

OURHOMEコラボ企画特別編 プロの視点でリノベを紹介!阪急阪神不動産プランナーブログ④ 第3回~設備決定~

 

こんにちは。プランナーの太田です。

今回のブログは現在進行中の阪急阪神不動産とOURHOMEのリノベーションプロジェクト
「いつでも”今”にちょうどいい。」家づくりの特別編第4回となります。
※コラボ企画の詳しい内容は下記を参照ください。
http://8984.jp/renovation/ourhome/index.html
TOP1


 

今回は設備機器の選定となります。

家の中でも毎日使用する場所であるキッチン・お風呂・洗面・トイレといった水まわり。
そんな重要な部分を今回は決定していきます!

どのメーカーにするのか、どのシリーズにするか、どの形状?どの色?どのパーツ?
などなど、設備だけでも選択肢がたくさん…!

インターネットで検索したり、カタログを見たり…それだけではなかなか決定できないのがこの水まわりです。

 

IMG_7047

そんな時にはショールームへ実物を見に行くのが一番です!

カタログではとても気に入っていたものが実物を見るとイメージと違った、
またはその逆で、カタログではピンと来てなかったけれど実物を見てみるととても良かった! ということはよくあります。

今回、設備機器を選定するにあたって、Emiさんに実物を見ていただき、
今からつくっていく家にはどんな設備が良いのかを決めていくこととなりました。

設備決定には、Emiさんとショールームめぐりを2日間行いました。
Emiさんのブログを読んでいただければわかるように、 ショールームめぐりは結構体力が必要です!
しかし、よりよい家づくりにするため、Emiさんにはお忙しい時間を割いてじっくりご覧いただきました! 感謝です!

今回のプランにおいて、肝となるのがキッチン!
キッチンはリビングダイニングの中心となる位置に配置されます。
この家の顔となる部分といっても過言ではありません。

IMG_7050

機能とデザインの両方を兼ね備えたキッチンにしたい!ということで、
今回「キッチンハウス」のキッチンを採用することとなりました。

キッチンハウスはその名の通り、キッチン専門のキッチンカスタムオーダー会社。
キッチンにおけるわたしたちの理想を現実にしてくれるメーカーなのです。

今回のショールーム見学では、Emiさんに細かなディテールや素材を吟味して頂きました。

選択に迷った際には、“自信を持ってお勧めできるか”、
というEmiさんのポリシーに立ち返り、ひとつひとつ真剣に決めてくださるEmiさん。

そして、今回の物件には合わないと判断されたとしても、
その良さも理解したうえで「こちらの方が良い」と理由を説明してくださり、メーカーさんやわたしたちにもお気遣いくださいます。

Emiさんはとても気配りの方で、場の空気を和ませ明るくしてくれる素敵な方です。
その真摯な熱意と周囲への気配りも、ファンの方々が多い理由なのだなと実感しました。

キッチンの素材や吊戸棚の高さや扉の大きさ、取手のデザインまであらゆるものをカスタマイズして頂き、Emiさんセレクトのオーダーキッチンが完成しました!

キッチンパーツ

パーツや素材をが決まるとワクワクしてきますね!

そして、キッチンの相棒であるアイランドの作業台の天板もキッチンハウスでオーダー。
この作業台にはEmiさんならではの収納マジックが!!
みなさん、これは楽しみですね!!

次回はいよいよ現場の状況をお届け!! お楽しみに!!

 

* OURHOME主宰 整理収納アドバイザー/Emiさんのブログはこちら*
http://8984.jp/renovation/ourhome/report/report4.html

2018年06月05日 Posted by r.o

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る