SEMINAR & EVENTSEMINAR & EVENT

WEBセミナー
受付終了
人生100年時代の「住まい方」と今後の不動産市況の考察
~今後の暮らし方や不動産の未来はどうなる?~
人生100年時代の「住まい方」と今後の不動産市況の考察<br>~今後の暮らし方や不動産の未来はどうなる?~

開催日

2022年1月15日(土)10:30~11:45

申し込み締切日

2022年1月12日(水)
※応募は締切ました

定員

なし(事前申込制)

講師

株式会社THE FPコンサルティング 代表取締役
産業能率大学客員教授
峰尾 茂克 氏

参加方法

お申込みの方々へ後日ご招待メールをお送りいたします。
当日はご招待メール記載のURLへアクセスしてご視聴してください。

人生100年時代!現在、90歳まで生存する割合は、男性28.4%、女性52.5%(厚生労働省:令和2年簡易生命表)です。
「人生100年時代の暮らし方や住まい方」については人によって様々ですが、賃貸住宅の場合、仮に30歳から90歳まで60年間、
月額10万円の賃料を支払えば、単純計算で総額7200万円の支出となり、
果たして賃貸住宅のままでよいか不安に感じる方も多いことでしょう。

また一方において、持ち家の場合、全国の空き家数は約849万戸(総務省統計局:平成30年住宅・土地統計調査)と言われており、
今後将来のことを考えると、購入してよいか不安に感じる方も多いことでしょう。
今後の不動産市況は果たしてどうなるのでしょうか?
いずれにしても、将来「こんなはずではなかった!」と後悔したくはないものです。

本セミナーでは、そんな不安や疑問を解消すべく、
様々な角度から、人生100年時代の「住まい方」と今後の不動産市況について考察していきます。

【セミナー内容】
・人生100年時代の「住まい」の考察
 ~賃貸居住者が抱える老後のリスクとは?~
・「人口減少問題」と「空き家問題」についての考察
 ~資産性の高い物件の選び方のコツ~
・今後の不動産市況についての考察
 ~今後不動産市況はどうなる?~ 他

【講師】
株式会社THE FPコンサルティング 代表取締役
産業能率大学客員教授
峰尾 茂克 氏

CFP®・1級ファイナンシャルプラニング技能士・宅地建物取引士
『2016年度・2017年度 国土交通省「住み替え等円滑化推進事業」採択事業者』
一般社団法人 理想の住まいと資金計画支援機構 代表理事

テレビ・ラジオに出演の他、新聞・雑誌の取材協力。
住まいと暮らしに関するファイナンシャルプランナーとして住宅に関する講演等を、全国で多数行う。
過去15年間のセミナー実績は1,000回以上。受講者数は延べ約30,000人に及ぶ。
代表的な著書は「フグ田マスオさん家を買う。(河出書房新社)」他。

・ご注意
本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom(https://zoom.us/)」のウェビナー機能を使用して配信します。
ZoomアプリまたはWebブラウザ(Google Chrome等推奨)がインストールされたパソコンやモバイル環境が必要です。

※それぞれのネットワーク環境により、音声や映像の乱れが生じる場合があります。
※受講される方々のマイク/ビデオはミュート/オフとなり、お声やお顔が入ることはありません。
※Wi-Fi環境での視聴を推奨いたします。通信にかかる費用はお客様ご自身の負担となります。

CONTACT US

  • ウェブからのお問い合わせ


    住まいに関するご相談をお客様のご希望の営業所で承ります。
    お気軽にご予約ください。

    来場予約フォーム

    まずはWEBでお問い合わせしたい方はこちらから。

    ご相談フォーム

  • 電話でのお問い合わせ


    0120-8984-23
    ※携帯電話からでもご利用可能です。

    0120-8984-23
    ※携帯電話からでもご利用可能です。

    営業時間10:00~12:00、13:00~17:00定休日水・日・祝・年末年始等

    ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、電話受付時間が変更となる場合があります。
    今後の状況変化に伴う変更等のお知らせにつきましては、
    当サイトにて随時お知らせいたします。