大阪 神戸 京都のリノベーションなら
阪急阪神のリノブルーム

MENU

リノベーション事例

絶景の眺望『猫・空・緑・リノベーション』

大阪府吹田市、緑地公園の近くにある、利便と自然をバランスよくミックスしたエリアです。

今回リノベーションさせていただいたお部屋は少し高台になっている場所に建っているので、その高層階ともなると、圧巻の眺望です。

緑と空がズドーンと抜けていて、開放的。
誰の視線も気にならない、素晴らしい景色が自分だけの物に。

また、夜には大阪の夜景も一望できて素敵です。

その眺望を全面に活かして、シンプル&機能美を追求したリノベーション事例をご紹介します。

 

 

中古リノベを選んだ理由やきっかけ&阪急阪神不動産(リノブルーム)を選んだきっかけ

 

N様が、『中古×リノベーション』に興味を持ったのは、自然な流れでした。

もともとインテリアであったり、収納であったり、アレンジや一工夫が好きで、
賃貸のお部屋もスイッチプレートだけを自分で変えたりしておられたN様。

猫を飼っていたので『爪とぎで傷つかないように』等の工夫を迫られたりしてきたことで、そういう経験で自然と『持ち家は中古を買ってリノベーション』という気持ちになったそうです。
あと、ちょうど新築マンションがすごく高くなってきて、『共働きでも、これ(新築)を買うのはしんどい』と思ったことも理由だそうです。

そんなわけで、いろんなリノベーション会社に資料請求をしたN様。
かたっぱしからお取り寄せしたカタログの中で、一番好きなテイストのデザインが多い事と阪急阪神ブランドの安心感に惹かれリノブルームさんに相談に。

フランクながらも知識が豊富で丁寧に色々と教えてくれたり、子供にも優しく接してくださった担当さんの対応を見て安心してお任せできるなと確信されたとのこと。

 

物件探しの条件やエピソード

条件は、ペット可、70㎡以上、管理良好、南向き、が基本でした。

今の物件は、担当の方と物件を見に行く前の日に、たまたまネットで気になった物件を予約して見つけました。
で、問い合わせて、すぐ見れるし家からも近かったので、すぐ見に行きました。

決めた理由は、物件の雰囲気もそうですが、特に眺望ですね。
窓も大きくて借景の緑がもう凄くて!

他の物件も見に行く予定があったので、今の家から近くない物件も候補に入れたり、もうちょっと古い物件も視野には入れていましたが、完全に『一目惚れ』でした。

で、とりあえず次の日また阪急の担当の方と見に行くわけですが、その時は不動産業界のルール等を知らず、気まずかったです笑。
でも、そんなハプニングも含めて、丁寧にサポートしてもらいました。

南向きが良いな、と思っていましたが、今の眺望を見たら全然西向きで良いです(笑)。

(N様談)

 

 

リノベーションのこだわりポイント

・猫を考えた素材選び:
今まで賃貸では愛猫ちゃんの爪とぎやイタズラに悩まされてきたので、今回のリノベーションではそこにも配慮して素材選びをしました。
賃貸での暴れん坊ぶりが嘘のように、空気を読んでキレイに住んでくれています
(ペットのことを考えたリノベーションはいろいろと気にするべきポイントがあります)

 

・グラフテクトのキッチン:
グラフテクトのセミオーダーキッチンを採用しました。
風合いや素材感も気に入っていますが、今回はキッチンの面材に合わせて、壁の収納ボックスも採用。

 

・突板のフローリング:
少し変わったドライな印象の突板のフローリングを採用しました。
たまたまメーカーさん発注時の不具合でささくれが出たりしたのですが、きちんとメーカーさん側も責任を持って補修してくださった上にお詫びのプレゼントまでいただいて、結果としては良かったです。

 

・壁付け収納:
キッチンの面材に合わせてオーダーで作っているので、雰囲気も良いですが、実は猫ちゃんの動線になっていたりもします。
キャットタワーと連動した設計で、あくまでインテリア・収納としての機能を満たしつつ、猫ちゃんにも配慮した設計です。
(他にもトイレ置き場等、隠れたポイントがあります)

 

・折上げ天井:
折上げ天井にすることで高低ができ、空間に奥行や陰影ができることで、少しラグジュアリーな雰囲気になります。
照明のグレアレスライトも良い影響を与えていますね。

 

・断熱への取組み:
全体的にかなり断熱に力を入れています。
二重サッシは近くを走る大通りへの配慮もありますが、防音への効果が高いです。
一度エアコンが利くと、ずっと涼しく、ずっと暖かいです。
リビングドアが存在しない設計も、この取組みがあればこそ、です。

 

・玄関収納:
玄関に収納関係を集約して、管理できるようにしました。
あえて少し物を置くスペースを少な目にすることで、ゆったりとしたLDKが手に入るとともに、『モノを極力増やさないぞ』という意思決定がライフスタイルにも良い影響を与えてくれているかもしれません。

 

・玄関の鏡(後付け):
玄関収納の壁だった箇所に後付けで鏡を付けましたが、WICの使い勝手が上がった気がします。追加の依頼もスムーズに対応してもらえてよかったです。

 

・キッチンと洗面台をつなぐ室内窓:
ざっくりした要望を汲み取って設計の方が素敵なデザインにしてくださいました。ダイニングからだと光に反射して見た目が綺麗ですし洗面台が明るくなりお気に入りです。

 

・将来を考えた間取り:
子供の成長に合わせて一人部屋が必要になったタイミングでリビング横の部屋を個室にできるような間取りにしました。

 

 

担当者にひとこと

当時子供が1歳になったばかり、リノベーションだけでなく子育ても初心者でした。

先々、成長するにつれて不都合や後悔が生まれないか不安でしたが、
パパ目線でのお家のアドバイスを頂けた事が大変助かりました。

営業の方は『任せておけば安心』で頼りがいがありましたし、
設計の方はこちらが迷ってしまう場面でも的確にアドバイスをくださり、
インテリアなどの相談にも快く乗ってくださいました。

お二人との打ち合わせはいつも楽しい時間でした。
本当にありがとうございました。

 

 

印象に残ったエピソード

・小さい子供がいるから、とかなりフレキシブルに打合せ対応してもらったので助かりました。

・打ち合わせの際に酷い二日酔いでしたが駄菓子をいただいたおかげでマシになりました(笑)

(N様)

 

担当者からひとこと

『お二人の相性というか、ご夫婦の相性が抜群なんだなーと思わせてくださるやり取りで楽しかったです。フットワークの軽さだったり、毎回スターバックスのお飲み物をご用意いただいたり、いろいろと配慮してくださったことで、一緒に作っていってる感があったのがすごく嬉しかったです。あと、たくさんリノベーションさせていただいてますが、このお部屋の眺望は本当に最高なので、純粋に羨ましいなーと思います』 担当;S

『N様とは年も近く、住んでいるエリアも近い、お子様の年齢も近い、ということで、自然と感情移入したプランニングになりました。マンションのスペックも元々良かったですし、機能面を大事にすることで、物件が本来もつ魅力やポテンシャルを活かした素敵なお部屋を一緒に作ることができました。猫ちゃんも大事に住んでくれていて何よりです!』 担当:T

 

 

Before図面
画After図面
  • 専有面積 / 72㎡
  • ご家族 / 3人(ご夫婦+お子様)
  • 工事費 / 約1250万円
  • 間取り / 2LDK+WIC
  • 既存建物竣工年 / 2002年
  • リノベーション竣工年 / 2020年
  • 物件価格 / 非公開

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る