大阪 神戸 京都のリノベーションなら
阪急阪神のリノブルーム

MENU

リノブルームスタッフブログ

ヴィンテージマンション

こんにちは。
コーディネイターのK坂です。

先日から急に寒くなりましたね。
例年より早めに本格的な冬到来のようです。

私も先日の休みにあわててダウンコートを引っ張り出しました。
皆さん風邪など引かぬようお気を付けください。

 

さて、皆さんは「ヴィンテージマンション」という言葉を聞いたことがありますか?
直訳すると「年代物のマンション」という意味ですが、ただ古いだけではなくデザインの良さや立地の良さが優れており、他の物件にはない希少性が認められたマンションのことです。

時間が経過したのものならではの成熟感や重厚感は、新品にはない味わいでまさに一見の価値ありです。

先日ちょうど売りに出ていたヴィンテージマンションをリノブルーム会員様と一緒に見学してきましたのでご紹介します。

■夙川アーバンライフ
・所 在/西宮市満池谷町(阪急甲陽線「苦楽園口徒歩9分、阪急神戸線「夙川」駅徒歩12分)
・建築年/昭和52年(築39年)
・総戸数/44戸
・階 数/8階建
IMG_1802IMG_1805
白基調の外壁にオレンジの洋瓦屋根が少しかわいらしい印象ですね。
外壁に書かれたマンション名。フォントがシンプルでおしゃれです。

 

IMG_1804IMG_1806
赤レンガのアプローチ&花壇が屋根のオレンジとマッチしてますね。
アールになっている開口部の奥がエントランス入口になります。
ちなみに築古には珍しくオートロックのマンションです。

敷地内の街灯もレトロなデザインでGood!

 

IMG_1832
エントランス屋根の軒裏です。
こんなところに木のデザイン貼りが!
当時のこだわりを感じます。

 

IMG_1810 1
集合ポストです。
先ほどの軒裏に続きこちらにも木デザインが!
木の造作ポスト。珍しいですね。
他にはない味があり個人的はかなり好きです!

 

IMG_1811 1
共用廊下です。
海外の老舗ホテルのような独特な雰囲気。
窓の形状にも設計時のこだわりを感じます。

 

IMG_1831 2IMG_1815 1
各戸の玄関ドアです。
出ました!
本日3回目の木デザインです。
(※玄関ドアは共用部なので専有部のリノベーション工事では変更することはできません。)
ドア前の床にはアンティーク調タイルのアクセント貼りが!
玄関灯とも相性もバッチリです。

以上。細部へのこだわりとデザインの統一性を随所に感じるヴィンテージマンションでした。

いかがでしたでしょうか?
写真ではなかなか伝わりにくいところもありますが、ご興味ある方は是非一度実物をご覧ください。

当社では単にリノベーションプランをご提案をするだけでなく、リノベーションの器となる物件探し(ハコ探し)のお手伝いもしております。
是非お気軽にご相談くださいね。

2016年11月28日 Posted by K坂

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る