大阪 神戸 京都のリノベーションなら
阪急阪神のリノブルーム

MENU

リノブルームスタッフブログ

抗菌じゃなくて制菌。デオファクター。

こんにちは!!

阪急阪神不動産のリノベーション担当・SOBAです。

早いもので、2021年もあっという間にすでに2月です。

今年は140年以上ぶりに節分が2月2日だったそうで。。。

みなさん、豆まきはしましたか?

『福は内、鬼は外』ですよね。

厄年の人なんかも今年は、人の集まる初詣や厄除けなんかも出かけにくいので、こういう家で楽しめる厄落としなんかはとても良いと思います。

そうそう、鬼といえば、鬼滅の刃(強引)

 

ちょっと映画館も落ち着いてきたかなー、、と思ったら、また一位。

韓国でも異例の大ヒット。

などなど、いろいろな面で圧倒的な記録だったので、コロナじゃなかったらどうなってたのかな、と思います。

(ちなみに、『コロナじゃない世界線』という表現をPretenderという曲から学びました)

なんだかんだと映画館には行けてないのですが、是非見たい映画です。

ただ、個人的には煉獄さんより善逸さんが好きです。霹靂という漢字を書けるようになったのは彼のおかげです。

 

 

ちなみに、つい先日非常事態宣言の延長も発表されましたが、阪急阪神不動産のリフォーム・リノベーションチームでも、現在は非常事態宣言中。

現場も多い仕事ですが『在宅勤務をできるときは在宅勤務を』、ということで、このブログも実は家から書いています。

前回の非常事態宣言時と違って、普通に営業はさせていただいているものの、営業時間・受付時間だけは17時までにして、時短で対応させていただいております。

(出社スタッフもいつもより少ない場合がございますので、対応が通常時より遅れる場合等ございます。ご容赦くださいませ)

 

 

2020年は本当にコロナ一色でしたが、2021年もコロナのことは引きずりそうな今日この頃。

普通にいろんなことが心配です。

ちなみに去年ニューノーマルに関する記事を書いた時もいろいろと反響をいただきましたが、せっかく読んでくださっている方に、

何かしらちょっとトピックスやお得な商品のご紹介的なモノも、と思いましたので、今回は、最近、ちょっとずつ引き合いのお話が増えている話を。

 

 

□デオファクター

 

皆様、『抗菌』じゃなくて『制菌』って知ってます?

字面的には抗菌の方が強そうなんですけど、『抗菌=菌が増えないように』なんですが、

『制菌=菌を減らす』ということなので、制菌の方が強いんですね。

 

seikin-001

 

 

で、この制菌の機能を持っているのが『デオファクター』という商品です。

汎用品もありますが、基本は壁等に塗布するタイプが主軸で、リフォームやリノベーションの際にでも施工可能です。

 

ノロウイルスやインフルエンザウイルスには効果絶大で、コロナウィルスに関しても期待されているアイテムなのですが、

ちょっと説明だけではわかりにくいので、詳しく知りたい人は一番下にリンクを貼っておきます。

 

今はまだ、小さいお子様がいるから、とか、医療関係者だから人一倍気を遣いたい!

みたいな限られたニーズからのお話が多いですが、実はこれ、電車やホテルにも採用されております。

 

deofac-001

『よくわからないけどちょっと気になる』という人は、是非お気軽にお問合せくださいませ。

もうちょっとコロナが落ち着いてきたら、事例見学会なんかも再開させていただこうかと思います。

 

デオファクターとデオファクターグリーンのご紹介

 

 

2021年02月04日 Posted by SOBA

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る