阪急阪神のリノベーション

MENU

リノブルームスタッフブログ

【 会社紹介 】日本経済新聞に当社の取組みが紹介されました。

こんにちは、橋本です。

 

今日は私たち阪急阪神不動産の取り組みの一つをご紹介します。

先日、日本経済新聞で当社の取り組みの記事が掲載されました。実はこの記事を目にした友人から「卓球台で打合せしてるの!?」とツッコミの連絡が。「会社にこんな場所があるっていいね」とお褒め頂いたのです。組織の中に入ってしまうと、ついつい「当たり前」になっていることも、組織の外から見ると「意外!」「斬新!」「新鮮!」と思っていただけることもあるようです。ちなみに、こちらがその記事です。

 

 

 

ハシゴ計画

さて、ご紹介する取り組み。私たちは「ハシゴ計画」と呼んでいます。

2018年度から阪急不動産(株)と阪神電気鉄道(株)の不動産事業が一緒になり、阪急阪神不動産となりました。阪急と阪神をつなぐ、組織・部署の垣根を超えて人と人をつなぐ、そんな架け橋となるように進めているプロジェクトです。社内サークルや大規模な社員懇親会を進めたり、小規模懇親会も開催しやすい環境を進めてくれています。(残念ながら、いまは自粛中です。)
そして、昨年度はリフレッシュルームが新設されました!

 

空間が人を繋げてくれる。

「ハシゴベース」。特定の用途に縛られない場所という思いを込めて命名されたこの場所。私たちリフォームのメンバー(法人担当)の作品の1つなのです!ハシゴ計画プロジェクトメンバーと共に、コミュニケーションを図る&寛ぐための空間になるようにと、素材ひとつひとつからこだわって、居心地の良い空間につくり上げてくれたのです。
卓球台で打合せ、という風景はあまり見られませんが(笑)、仕事だけでなくリフレッシュの一環にと、一役、二役買ってくれているスペースであることは間違いありません!

この「ハシゴベース」は社員だけでなく、お客様、お取引先の方と一緒に利用ができる場所です!
この卓球台で打合せをしたい方は、お問い合わせの際には、「ハシゴベースの卓球台で打合せしたい!」とメッセージを書いてくださいね。お待ちしております!

 

2020年07月17日 Posted by リノベーション担当 橋本

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る