阪急阪神のリノベーション

MENU

リノブルームスタッフブログ

パースで検討!アクセント壁、アクセント天井

こんにちは、阪急阪神不動産のパース作成担当のNORIです。

 

リノベーションやリフォームをする際に、お部屋の壁に柄や色の壁紙・クロスや塗装、もしくはエコカラットを張りたくて、どんな感じになるかパースで見たいです。というようなご要望でパースを作成することがあります。
キッチン周りのタイルなどもパースで見ることでイメージがよくわかります。
アクセントの壁を作るようなご提案をする前なんかにも、お部屋のどの壁にどう入れると素敵になるのか?プランナーとパースを見ながら検討します。

お客様の雰囲気や建具のデザイン、床の色、壁の面の大きさや家具の配置も含めてこの柄なら気に入っていただけそう、と思う建材でご提案パースを作成します。

キッチンに白いタイルその横にグレイッシュブルーの幾何学模様のアクセントクロスをご提案

キッチンに白いタイルその横にグレイッシュブルーの幾何学模様のアクセントクロスをご提案

エコカラットの色味を悩んでいるからいくつかのパターンを見てみたいというお客様のご要望で複数作成することもあります。

ベージュ系大判石目調のエコカラットで上品でナチュラルに

ベージュ系大判石目調のエコカラット、上品でナチュラルに

グレーの異形状エコカラット、モダンでシックなイメージ

グレーの異形状のエコカラット、モダンでシック

おすすめで取り入れやすいのはベーシックな飽きのこない色目や素材感をいかしたもので、もっと個性的にしたい場合はお好みの柄や、メーカーからもたくさん登場しているニュアンスカラーであれば家具とも相性がいいです。

最近は天井のアクセントで天井の一部や全部に木目や濃い色のクロスを張ることもあります。

リビングにアクセントの天井をもうけると空間の区切りがおしゃれにできるのでおすすめします!

キッチンの天井にグレージュのアクセントクロス

キッチンの天井にグレージュのアクセントクロス間接照明を取り入れて

N様LからDKむき

リビングから見たLDK全体のインテリアパース

アクセントはタイルやエコカラットであれば少し高くなりますが、面の大きさにもよりますので効果的に少しの範囲にすることもできます。

アクセントクロスであればコストもそれほどかからず気軽に取り入れることができますよ。

プランやパースをご依頼されるときにはリフォームで実現したいイメージの画像をプランナーにお渡しいただくと、よりイメージに近づくご提案をできますので、ネットや画像アプリなどをたくさん見てイメージを膨らませて教えてくださいね。

ただし、パースでは色の再現度に限界がございます。薄い色やニュアンスカラーなどはパースで検討するのが難しいので、ご注意くださいませ。

2020年07月17日 Posted by NORI

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る