お客さま・お取引先各位

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を受けまして、
感染拡大防止の観点から営業活動を自粛しておりましたが、5月11日(月)より営業を再開しております。
なお、新規コロナウイルス感染拡大を防ぐため、弊社従業員の出社を制限しておりますので、
至急のご要望にはお応え致しかねる場合がございますので予めご了承ください。
お客さま・お取引先のみなさまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、よろしくお願いいたします。
営業時間:10:00~18:00(営業時間を短縮しての営業となります。)

※お客さまへの対応にあたり、弊社従業員はマスクの着用・手のアルコール消毒・
お客さまとの間を隔てるアクリル板を設置のうえご対応させていただきます。
※お客さまにおかれましても、マスク着用・手のアルコール消毒にご協力をお願いいたします。
※感染拡大防止の為、対面での営業活動においてはご遠慮いただく場合がございます。
※今後の情勢により変更する場合がございます。

私たちは土地活用のコンサルタントです。 オーナー様のご要望にお応えする 最適な土地活用方法をご提案いたします。

不動産に関するお悩みPROBLEM

  • 固定資産税の高負担を何とかしたい
  • 相続税対策を考えないといけない
  • 建物の老朽化が進んでいる
  • 自宅をより有効に使いたい
  • テナントが退去し、空家状態となっている

フローFLOW

当社はオーナー様の立場に立ったコンサルティング体制を備えています。
オーナー様のご要望をご丁寧にうかかい、豊富な経験・ノウハウをもとに
最もふさわしい土地活用事業をご提案いたします。

詳しくはこちら

事業手法の早見表CHART

最適な土地活用を簡易診断

オーナー様におすすめの事業手法が簡単に分かるチャート図です。これから土地活用の検討を始める際にご参考ください。

(本チャートは一般的なケースをもとに当社が作成したものです。ご提案の際はオーナー様のご要望に応じて最適な事業手法をご提案いたします)
事業手法 チャート図
※以下の表は横にスクロールしてご覧いただけます。
  自己投資方式

自己投資

建築協力金

等価交換方式 定期借地方式

住宅用途(マンション 他)

事業用途

権利 概念図 概念図 自己投資方式 概念図 等価交換方式 概念図 定期借地方式
土地

オーナー様

オーナー様・阪急阪神不動産※[共有]

※当社の取得部分は分譲します。分譲後の所有者はマンション購入者となります。

オーナー様

建物

オーナー様

オーナー様・阪急阪神不動産※[区分所有]

※当社の取得部分は分譲します。分譲後の所有者はマンション購入者となります。

賃借人

投資

オーナー様

阪急阪神不動産

賃借人

収入

-

ご提案事例CASE

  • 自己投資方式
  • 投資交換方式
  • 定期借地方式
  • 自己投資方式
  • 投資交換方式
  • 定期借地方式

活用メニューMENU

  • 自己投資方式
  • 等価交換方式
  • 定期借地方式
  • テナントシーリング
  • 資産売却
  • 賃貸管理
  • 空家相談

3つの土地活用方式を軸にオーナー様のご所有地の土地活用をサポートいたします。
その他、様々なサービスをご用意しております。

詳しくはこちら

グループの強みADVANTAGE

不動産のエキスパートとして
オーナー様の土地活用を
グループ力でサポート

マーケティングから企画・販売・リフォーム・売買仲介・賃貸管理など
当社の多彩なメニューで最適な土地活用方法を導き出します。
総合ディベロッパーとしての不動産に関する
ノウハウの豊富さはもちろんのこと多種多様な展開で
サポートできる阪急阪神東宝グループの総合力が私たちの強みです。
―Our company's advantage―

グループ力でサポート

信頼の一貫体制AFTER SERVICE

建てた後も末永いおつきあいを

賃貸住宅一般管理プログラム

入居者の募集や日々の入出金管理、延滞金の督促、退去対応……。
煩雑な賃貸管理業務を、すべて当社が代行いたします。
オーナー様は一定料率の委託手数料をご負担いただくだけで
安心して賃貸経営ができるプログラムです。

賃貸住宅一般管理プログラム 詳しくはこちら

MindsとはABOUT

沿線開発の経験と
ノウハウをもとに。

阪急阪神の土地活用 Mindsマインズ

私たちは、長年の沿線開発を通じて経験とノウハウを積み、それらをオーナー様の土地活用に役立てようとこれまで土地活用事業に取り組んできました。

ひとことに「土地活用」と言ってもそれは一人でできるものではありません。

オーナー様のこころ(Mind)とそれを支えるさまざまな人のこころ(Mind)
がひとつになって、はじめて叶うものだと私たちは考えます。

こころとこころがひとつになるためには、何よりもお互いの信頼が大切です。
「任せてよかった。」
オーナー様にそう言っていただけるよう、私たちは誠実であり続けます。

よくあるQ&AFAQ

詳しくはこちら