阪急阪神のリノベーション

MENU

リノブルームスタッフブログ

住んでからのいろいろ。『つっぱり棒編』

drawaline-001

 

こんにちは、リノベーション担当のSOBAです。

なんだか早くも暖かくなってきましたね、花粉を通じて春を感じております汗。

 

今、リノベーションチームでは、年度末に向けた引渡のラッシュ等でバタバタしておりますが、

お引渡後や、プランの打合せにおいても、よくお客様から聞かれることがあります。

 

特に多いのが、照明や収納に関するご相談です。

 

打合せ中は、どうしてもフローリングの色やキッチンの仕様に意識を持っていかれますし、

『このタイミングじゃないと決められないこと』が優先順位で上に来ますが、いざ生活を始めると、

『そういえばこんなところに、こういうのがあればなー』というポイントが出てきますよね。

 

今回は先日お客様にご紹介して、気に入っていただいたアイテムをご紹介。

収納にも照明にも使える便利アイテムなのですが、『突っ張り棒』です。

 

突っ張り棒、といえば、あまり素敵なイメージはわかないかもしれませんが、

本日ご紹介させていただく平安伸銅工業さんの突っ張り棒は、突っ張り棒の概念を覆す素敵なラインナップがいろいろあります。

(ちなみに、ブログトップの写真で使わせていただいた照明の写真の黒い棒もこちらのアイテムなのです)

 

①draw a line シリーズ

どんなお部屋にもあう、モノトーンのすっきりしたパイプ風の突っ張り棒です。

いろいろとパーツがあって、使い道も本当にいろいろ。

かなりかっこいいです。

drawaline-002

こんなのもあれば、

 

drawaline-003

こんなのも。

 

あー、玄関に服かけるやつ欲しいなー、とか、ソファーに座った時に、ちょっとした間接照明欲しいなー、とか、

リノベーションが終わって生活が始まってから絶対に出てきそうな、かゆいところに手が届くアイテムです。

ベースが突っ張り棒なので、強度的にもいいですよね。

(実は私の家でも洗面所のちょっとした台を置くのに使わせてもらっております!)

 

(Official Site)
https://www.heianshindo.co.jp/draw_a_line/

 

 

②LABRICOシリーズ

こちらもGOOD DESIGN賞をとっている、木の温かみ等を活かした素敵なアイテムなのですが、

もうなんというか、突っ張り棒という言葉で紹介していいのかもよくわかりません。

それぐらい用途の幅が広いというか、もうなんだかすごいです!

 

こちらはもう是非公式サイトを見てください。

キャットタワーになったり、お子様遊び場になったり、家具になったり、一言では語れない魅力にあふれております。

 

labrico-001

こちらは基本的なラブリコのラインナップなのですが、確かに突っ張り棒ですよね。

(Official Site)
https://www.heianshindo.co.jp/labrico/

 

今回は、ウォークインクローゼットの中の収納の仕方のご相談からのお話でしたが、

寝室の間接照明についてのご相談も、芦屋のflameさんで素敵な商品が見つかったり、

こういう住んでからのお悩みも、リノベーションの楽しいところですよね。

 

DIYとまではいかないまでも、カスタマイズ可能でお部屋を彩ってくれる素敵な商品がいろいろありますので、

そういった情報も、たまには紹介していければ、と思っています。

 

読んでいただいてありがとうございました!!

2019年02月26日 Posted by sasaki

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る