阪急阪神のリノベーション

MENU

リノブルームスタッフブログ

家っていつ買うの?(ケース②)

whenshouldbuy

こんにちは、リノベーション担当のSOBAです。

前回の反響が、意外とあったので早速『家の買い時について』の続編です。

続編というか、連動しての質問をいくつかいたいだいたので、

ちょっと趣向を変えて、買い時に即したよくいただくご質問についてお答えしていこうと思います。

 

Q1. 家を買うのに頭金は貯めた方がいいんですか??

A1. 貯めなくっていいです。

 

中古で物件を買うのには『手付金』といって絶対に必要な現金はあります。

これは契約時にいるのですが『ちゃんと契約内容を守りますよ』という約束のお金です。

だから、契約を破ると『没収』されちゃいます。(手付、なんで返っては来ます!)

手付金の相場は購入物件代金の10%が理想。少なくても5%くらいは要ります

 

ただ、それ以外の仲介手数料や銀行保証料等、多くの諸費用は住宅ローンと一緒に借りることもできます。

頭金を貯める為に長く賃貸で節約生活するなら、その分を借りて月々の支払いが多少増えても、

家賃の無駄払いもないし、長く住めるのでお得ですよ。

 

 

Q2. 30代のシングル女性ですが、結婚せずに家を買うのってどうですか?

A2. 全然ありだと思います。

 

昨年から今年にかけてリノブルームでも『にしきたリノベ女子会』というイベントをしたりしていましたが、

ここ数年でシングル女性の方からのお問合せはすごく増えています。

バリバリ仕事も頑張られていて、家賃8~9万前後くらいで30㎡前後のお部屋に住んでいらっしゃる。

これから先のことを考えてみたら、パートナーも今のところいないから、結婚は未定。

かといって焦ってガツガツするのも違う。

結婚するかどうかわからないけど、実家に戻る予定もないし、

それだったら買ってしまった方が資産形成にもなるし、とりあえず今の生活もランクアップするし良いことの方が多い。

結婚できたら、新居は旦那さんにローン組んでもらって、自分のお部屋は賃貸に出して運用するのもアリだな。

そんな方がかなり増えております。

(ちなみに、シングル男性よりもシングル女性の問合せの方がずっと多いです)

ローンの組み方だけきちんと気を付ければ、良い買い物になると思いますよ。

 

 

 

Q3. 下の子どもがそろそろ独立するので、もう少し便利なところに住み替えようと思ってますが、50代後半でも大丈夫?

A3. 実はシニアの方からのお問合せはすごく増えています。

 

『家は戸建でしょと思って、新築の戸建を建てたんだけど、駅からは遠いし子供が巣立つと部屋もあまるし不便で・・・』

そういったお問合せも実はすごく増えております。もちろん上のような方だけじゃなくて、

『娘に、お父さん意外とイケてるやん、と思われるようなセカンドハウスを退職祝いにひとつ作りたいんです。家なら子供に継がせられるし』

といった方もいらっしゃれば、

『娘夫婦が共働きで頑張ってるので、もう老い先短いし孫や家族の近くで生活したい。もう新築をローンで組む余力はないから中古リノベで』

といった方もいらっしゃいます。

もちろんファミリーのお客様が一番多いには多いのですが、資産が目減りしにくくて、キャッシュフローを小さくしやすい中古リノベの場合は、

バリアフリーの実践もできるし、相続等を考える上でも、悪くない方法なんだなーと再認識します。

今の物件の売却ももちろんお手伝いできますし、そういったことを踏まえて資金計画を一緒に進めれば、わりと安心して住み替えが可能ですよ。

 

 

Q4. 現在結婚前提で交際中ですが、結婚前に家を買うってどう思いますか?

A4. こちらも全然ありだと思います。

 

今も、婚約中に家を購入して、施工のタイミングぐらいで入籍。というお客様がいらっしゃいます。

共有名義にするか、ローンをどうするのか、といった問題はあるので、事前にご相談いただければ、

このあたりも調整して進めることが可能です。

でも、結婚式の準備も控えてらっしゃったり、そちらでもお金が必要だったりするので、健康には気を付けてください。

『挙式の時に、新居の案内の手紙に素敵な家の写真と新しい住所、は良いと思う』とか、

『結婚式に使う写真をスタジオみたいに自分の家で取れた』とか、嬉しいご連絡もいただいたりします。

 

 

 

Q5. 転職して1年以内に家を買おうというのは無謀ですか?

A5. 無謀ということはないですが、足枷になることも多いので要注意です。

 

最近は昔と違って終身雇用ということもないので、転職する人が増えてきました。

それがたまたま家を買うタイミングとかぶる人もいます。

転職してわりとすぐでも家を買う方法としては、フラット35をつかったりするパターンが多いです。

また、看護師や薬剤師等の国家資格をお持ちであったり、

明確なステップアップ転職(同業種で昇給あり)の場合でも、転職して日が浅くてもローンは組めます。

ただ、自営業や独立した、という場合は、1年してもローンが組めない場合が多いので、

住宅の購入と独立を合わせてお考えの方は、事前にご相談くださいませ。

 

 

まあ、こんな感じで『今家買っていいのかな?』と思うタイミングって結構あると思います。

でも、意外と家は買えますし、『買ってよかった』となることが多いので、

『こういう時ってどうなの?』というのがあれば、お気軽にご相談くださいませ!!!

 

 

2018年12月08日 Posted by sasaki

INQUIRYお問い合わせ・資料請求

資料請求で
コンセプトブック事例集最新情報
「知りたい」セットをプレゼント!

無料でお届けいたします

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・8984・51営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/水曜

お問い合わせ
フォームから
FOLLOW US
インスタグラム

INSTAGRAM

フェイスブック

FACEBOOK

ページトップへ戻る