大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

事例紹介

THE BOX

リフォーム事例写真

リフォームのこだわりポイント


◆全体計画
センターイン型、かつ角部屋の間取り。素材の良さを活かすため、また『LDK、水廻りを中心とした生活エリアと活動しない寝室を分けたい』というご要望をもとに全体計画を一緒に考えていきました。
いくつかのプラン修正を経た結果、LDKと寝室の間に大きなハコ型収納をつくることで、生活空間と非生活空間を仕分ける今のプランにたどり着きました。

◆大型WTC
間取りのちょうど中央部分に位置する大型のWIC。
壁面はオーク材の羽目板を全面に貼り、上部にアクセントでストーンタイルを組み合わせた重厚感のある仕上がりになっております。
玄関、廊下、リビング、窓面のバックヤードと、室内にある様々なスペースから巨大なハコ型のオブジェのように見え、まさにお部屋全体を印象付けるスペースにもなりました。

◆独立型の造作キッチン
各大手メーカーの既製品のキッチンをひと通り検討されるくらい、キッチンを重視されていたM様。
最終的には、各メーカーのをいいとこ取りできる造作キッチンをセレクトされました。
海外製の食洗器や水栓、ビルトインオーブンなど、『仕様面のこだわり』以外にも、お部屋全体の印象に合わせることのできる『シンプルで美しいデザイン性』も造作キッチンを選んだ理由のひとつです。
一から自由にカスタマイズしたので打ち合わせ回数はかかりましたが、 結果、他にはない満足のいく仕様を実現されました。

◆広くて回遊性のある玄関
家の顔でもある玄関部分。部屋の第一印象を決める大事な部分でもあります。
広く開放的な玄関ホールと洋室へと直接つながる土間部分。
当初石材や鏡面など色んなアクセント案がでましたが、基本方針である『シンプルで美しく』を実現するため、同じトーンで統一した仕上がりに落ち着きました。

◆部屋干しスペース兼フリールーム
玄関土間から続くフリールーム(表記上洋室)。
引き込み戸を通してホールとゆるやかにつながり、洗濯物の部屋干しスペースとして、また来客時の客間として、多目的な用途に使える空間です。

◆回廊式バックヤード
中央の箱型収納の東側窓面にある廊下とリビングへとつながる回廊。
この遊び心あふれる空間は、収納面は全体が本棚仕様になっており、機能性も兼ね備えた家のバックヤードとして、隠れ処スペースになっております。

<<お客様の声>>
リフォームだけなく、中古物件の購入からお世話になりました。ホームページの掲載事例が、好みに近いものが多かったので阪急阪神さんを選びました。プランの打ち合わせは長期に渡りましたが、プランナーの新森さんが最後まできめ細かい対応・提案をしてくださり、満足のいく家づくりができました。

staff voice
スタッフ写真

新森

こだわりのキッチンづくりから派生して、洗面化粧台やトイレの手洗い&収納なども、既製品ではなく自分仕様の造作物でつくられました。 また、扉の取手、床の見切り材などに採用されている真鍮や、リビング中央、天井部分の間接照明など、細かい部分も工夫した仕上げになっており、随所にM様のこだわりとセンスを感じる素敵なお住まいとなりました。

Before
before写真画像
Before
before図面画像

After
after図面画像

この事例をご覧いただいた方へのオススメ事例

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水・日曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム
採用情報 協力工事店募集

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る
資料請求 お見積りご相談