大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

事例紹介

タワーマンションで過ごす優雅なひととき

リフォーム事例写真

中古タワーマンション購入に合わせてリフォームを検討されていたK様。複数社のリフォーム会社の施工事例などを見て、会社選びを進めていらっしゃいました。そんな時、阪急百貨店のインテリアショップ「コンフォートQ」から阪急阪神のリフォームを紹介され、当社のリフォーム事例がお手元に・・・。各社の施工事例を見た中でも、当社の資料が目に留まり、リフォームのご依頼をいただくことになりました。

K様のリフォームへのこだわりは、「上質」な素材。例えば、住宅建材(扉・フローリング材・巾木などの造作材)の多くに使用される木目調などの塩ビ系シートをラッピングした量産品ではなく、「無垢の木」を使用したいというご要望をいただきました。

床材にはデザインや素材感だけでなく、機能面にも優れた朝日ウッドテック製の挽板(ひきいた)仕様のフローリング材を。扉・扉枠・造作材には無垢材・突板を適材適所で採用しました。リビングの親子扉は、ウォルナット突板と透明度の高いフロートガラスを組み合わせたシンプルなデザインとし、玄関から扉越しに望むデザインウォールが印象的な空間に。LDKに面したDENスペースの引違戸には、水が流れる様を再現した波目調の凹凸加工を施したアンティークガラスを用いてオリジナル建具を造作しました。

リビングの壁面収納は、室内扉に合わせてウォルナット突板を使用し、細部に渡りオリジナリティにこだわったarflexのオーダー商品。素材や機器にこだわってカスタムオーダーしたkitchenhouseのシステムキッチン。打たせ湯などの機能を搭載したシステムバスや、ホテルのようなラグジュアリー空間を演出したパウダールームやレストルーム。

神戸の港町を眺望に、優雅な時間を過ごす邸宅が誕生しました。

 

<お客様の声>
収納やDENのある間取が気に入っています。家全体の色合いに統一感があり、素敵で趣がある家になりました。家の印象が変わり、とても楽しい気持ちになりました。

staff voice
スタッフ写真

藤本

高級感のある素材選びと組み合わせ、家全体の雰囲気をまとめながら進めさせていただきました。リフォーム後も、K様からは他のリフォームのご相談を頂くことがあり、とてもありがたく思っています。これからも長いお付き合いをさせて頂きたいと思います。

Before
before写真画像
Before
before図面画像

After
after図面画像

この事例をご覧いただいた方へのオススメ事例

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
  • リフォームの進め方
  • リフォーム体験記
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • オフィシャルブログ
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水・日曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る
資料請求 お見積りご相談