大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

事例紹介

10年先を見据えた「子育て和室」のある住まい

リフォーム事例写真

阪急阪神の中古を買ってリノベーション「Reno-Bloom」
http://8984.jp/renovation/

阪急梅田駅にある「阪急阪神 住まいのコンシェル」でリノベーションをお知りになったT様。
二人目のお子様の誕生に合わせて「中古を買ってリノベーション」されました。

当初は戸建てを中心に検討されていたそうですが、ご両親にもいろいろと相談され中古マンションリノベという選択肢も視野に入れられたそうです。

初めてお会いした時に「間取りについて」や「内装関係について」相談を受け、弊社でできる事とできない事などをお伝えした上で物件探しが始まりました。

この物件に至るまではいくつかご見学いただきましたがご夫妻の視点が「自分たちの生活をイメージ できるか」という点でした。
そのイメージがこの物件では一度の見学で湧いたそうで、リフォーム済み物件ではありましたがリノベーション工事をしても予算内に収まりそうということでご購入を決断されました。

ご希望されていた内装イメージは「木の素材感を感じる雰囲気」。

具体的な色合いやトーンは、奥様が希望の内装イメージのわかる写真などを事前にご用意されておられたので、プランニングも非常にスムーズにできました。
また打ち合わせの際は、度々ご主人様が「妻の希望通りに・・・」とおっしゃっておられ、愛妻家の一面が垣間見れたのが印象的でした。

こだわりの内装は、無垢材のリビングドアや和室の引分け戸。
どちらもオイル仕上げとなっており、風合いが非常によくT様のイメージにも合った商品となりました。
普段はホワイトで仕上げるキッチンのカウンターも本物の木を使用し、T様こだわりの扉に合わせて統一感が出るように仕上げました。

間取りのこだわりはリビング横に配置されたモダン和室。
当面は2人の子育てにフル活用する予定ですが、子供たちが大きくなったら今の寝室を2部屋に分けてそれぞれの子供部屋へ、そして 今の和室を夫婦の寝室にできるよう可変性のある間取りにされたのもリノベーションならではのポイントです!

玄関天井のクロスの貼り分けや寝室、和室、リビング、トイレと随所にアクセントクロスも採用され、細部まで楽しんで打ち合わせをしていただきました。
特にお気に入りのアクセントクロスは、トイレに貼ったミッフィーのオレンジ色のクロス。
とても華やかで玄関からチラっと見えるのが気に入っておられるそうです。

その他、大型のストックルームなど、収納にもこだわって間取りづくりをされました。

完成後は、
「収納に合わせて物を片付けるのではなく、物に合わせて収納を作りこむ事に重要さを感じた。」
「 自分たちはまったくの素人でリノベーションは敷居が高く感じていたが、ワンストップサービスだった事もあり意外と簡単にできました。」と予想以上の出来栄えに満足そうなT様ご夫婦。

現在は第2子も誕生され、家族4人で幸せな時間をお過ごしのことと思います。

staff voice
スタッフ写真

鞍田

Before
before写真画像
Before
before図面画像

After
after図面画像

この事例をご覧いただいた方へのオススメ事例

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
  • リフォームの進め方
  • リフォーム体験記
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • オフィシャルブログ
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水・日曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る