大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

お役立ちコラム

あ、アレを忘れちゃった!にさようなら。清々しいお墓参りのためにできること。

2018/03/24

桜が咲き始める春のお彼岸がはじまりました。彼岸入りとともに私もさっそくお墓参りに行ってまいりました。

このお墓参りでよくあるのが「あ!アレを持ってくるの忘れちゃった!」

あ!お花はあるのに切りそろえるハサミがない!
あ!お線香とロウソクはあるのにライターがない!
あ!お掃除後のゴミ袋がない!

コレはあるのにアレがない~ッ!惜しい~!と、ご先祖様の前でやり切れない面持ちをすることに・・・。

忘れ物を防ぐためにも家に戻ったらさっそく対策をしましょう。
清々しいお墓参りのためにできる、すっきりお片付けポイントはなんでしょうか?

写真:↑布バッグの中にロウソク、線香、ライター、ゴミ袋を入れて、ほかの道具と共に布バッグもバケツの中に入れます。45ℓサイズのゴミ袋にひとまとめにして保管します。
↑布バッグの中にロウソク、線香、ライター、ゴミ袋を入れて、ほかの道具と共に布バッグもバケツの中に入れます。45ℓサイズのゴミ袋にひとまとめにして保管します。
すでにたびたび登場している「グルーピング」です。
グルーピングは「一緒に使うモノをまとめておく」ことで、
メリットは特定のアクションにすぐにとりかかれることなんですよ。

我が家でお墓参りに必要なモノは
・手桶、ひしゃく
・お供えの花、ハサミ
・お菓子、お酒など
・ろうそく、線香、ライター
・掃除用タオル、ゴミ袋
・その他の掃除用具
・草むしり用の鎌

お花やお供物は当日に準備をするとして、それ以外のモノはひとまとめにして『お墓参りセット』として屋外用物置に収納しておきます。

お墓参り当日にはお墓参りセットを車に乗せて出発。途中でお花とお供物を買いもとめ霊園へ行くだけで時間も気持ちも余裕がもてますね。

滞りなくお墓の掃除を済ませお供えをすると、清々しい気持ちでご先祖様に近況報告と日ごろの感謝をお伝えすることができます。

また、不思議なもので手を合わせるとご先祖様がニコニコとこちらを見つめているような気までしてきます。

一緒に使うモノをまとめておく「グルーピング」は新しい年度をスムーズに始めるのにもぴったりです。

ぜひご活用くださいませ。

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
  • リフォームの進め方
  • リフォーム体験記
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • オフィシャルブログ
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせ
資料請求

トップへ戻る

お電話から

お問い合わせ
フォームから