大阪・兵庫・京都で展開する阪急阪神不動産のリフォームサービス

menu

スタッフブログ

タイル・洗面ボウル・水栓の勉強会を行いました

2021/09/03

ブログイメージ画像

みなさま、こんにちは。

阪急阪神のリフォームです。

 

「阪急阪神のリフォーム」のリフォームアドバイザーは、各分野の専門的研修や、優れた事例を共有する社内見学会、国内外の建築やインテリアのトレンドを学ぶセミナーへの参加など、日々ご提案の質を高めるために知識習得に励んでいます。

 

先日、平田タイル様SANEI様にご協力いただき、国内外のタイルや洗面ボウル、水栓の社内勉強会を実施しましたので、その様子をご紹介いたします。

 

 

今回は、コロナ禍のためなかなかショールームでの大人数の勉強会が難しい今、タイルや洗面ボウル等を当社事務所までお持ちいただき、

出張勉強会という形で開催していただきました!

 

 

想像以上のタイルと洗面ボウルの数にとても驚きました。

大会議室もあっという間にショールームの雰囲気に!

スタッフの皆様、本当にありがとうございます。

 

 

並べられたタイルは一つ一つデザインも貼り方も異なり、とても華やかでした。

最新のインテリアトレンドについてもご説明いただきつつ、各自提案するスペースをイメージしたり、施工上の注意点について質問していました。

 

 

タイルの凹凸や素材感は実際に触れながら・・・

カタログと見比べると印象が異なるものも多く、「実物」に触れることの大切さを改めて実感しました。

 

また、インクジェットの技術の進化が素晴らしく、本物の石や木材と見間違うほどリアルで、高級感がありました。

インテリアテイストで最近人気の「エイジング」を意識した商品では、錆をリアルに見せるために吹き付け方法を工夫されたり、

タイルの小口まで美しく見えるよう釉薬を押し出して作ったタイルなど、興味深い商品ばかりでした!

 

さらに、平田タイルさんで最近人気の洗面ボウルやSANEIさんの焼き物の洗面ボウル・水栓もご紹介いただきました。

 

 

洗面台は最近デザイン性のある家具のような商品も増えてきています。

感染症予防として手洗いする機会が増える中、せっかくならお気に入りの洗面台にしたいという方も多いのではないでしょうか。

水栓はシルバー、洗面ボウルは白が一般的でしたが、今はこんなにカラーも豊富です。

素材感はマットなものが特に最近は人気のようでした。

 

 

 

一部の商品は10月に開催予定のリフォーム&リノベFESTA in うめだ でも展示を予定しております。

感染症対策に留意し、予約制にて開催しますので、ぜひこの機会に実物に触れて体感してみてください!

 

それでは、また。

 

REFORM & RENOVATION CASE STUDYREFORM & RENOVATION CASE STUDY
実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!実例集やコンセプトブック、パック商品のご案内など、ボリューム満載のカタログ集6冊セットを無料でお届けいたします!
対面でご相談いただけます
リフォームのご相談窓口はこちら
お電話でのご相談・お問合せ
0012-8984-90営業時間 10:00~18:00(水・日曜定休)
お電話でのお問い合わせはこちら
リフォームのアイデア更新中
フェイスブック
インスタグラム
採用情報 協力工事店募集

資料請求

お見積り
ご相談

トップへ戻る
資料請求 お見積りご相談