EVENT

ホーム > すまいのスタディ > イベントレポート > くらしのセミナー「あなたにもいつかくるかも?!不動産の売却について」レポート

くらしのセミナー「あなたにもいつかくるかも?!不動産の売却について」レポート

各専門家が暮らしに関するお役立ち情報を伝授する「くらしのセミナー」。
普段は大阪梅田で開催しておりますが、今回は初の高槻で開催いたしました。セミナーは2部構成で、前半は本レポートの「不動産の売却について」、後半は「阪急の空き家サポートのご紹介」となります。

 

はじめに

住み替えや相続、家族の事情など不動産を売却する理由は様々あります。今すぐではなくても将来売却をする際に、どのような手続きがあり、費用が発生するのか、不安になる方も多いのではないでしょうか?
売却物件の査定での注意点やよくある相談内容などを踏まえ、売却のポイントをご紹介させていただきました。

 

不動産仲介と売却までの流れ

不動産仲介では物件を売買するときに、安心・安全に不動産売買契約ができるよう、売りたい人・買いたい人、ひとりひとりのご要望に沿って売却・購入のサポートを行います。
不動産売却の場合は、一般的に以下の9つのステップがあります。
(1)ご相談
(2)現地調査・価格査定
(3)売価決定
(4)媒介契約締結
(5)広報活動(販売活動)
(6)買主様物件案内
(7)重要事項説明
(8)売買契約締結
(9)引渡し

 

どのように不動産を売却すればよいのでしょうか?

不動産を売却するには、不動産会社や宅地建物取引士にご相談ください。相談方法は3つありますので、売主様の状況に合わせてお選びください。

インターネット査定
いつでもどこでも査定依頼をすることができるので便利な方法です。

不動産会社へ直接行く
いつまでに売りたいなど、具体的な相談をしたい場合。
およその価格や今後クリアすべき項目、個別に知りたいことを相談できます。

FAX査定
インターネットが普及する前から行われている方法。会わずにまずは金額を知りたい場合の査定方法。

 

調査と査定

ご相談いただいたあと、物件の状況を把握するための調査を行います。不動産の調査には不動産会社だけではなく、法務局・役所なども関わります。
土地・戸建ての場合と、マンションの場合では調査の流れが少し異なります。

<土地・戸建の場合>
(1)目視の調査
どのような物件なのかを目で見て確認
(2)ライフラインの調査
水道・ガスなどのライフラインの状態を上下水道局や大阪ガスに問い合わせをして確認
(3)法務局の調査
建物謄本、土地の登記簿謄本、建物図面、測量図などを法務局から取得。会員登録することでインターネットから交付請求を行うことも可能。
(4)役所の調査
建築確認通りに建てているか、建物の使用前に必要な完了検査が済んでいるのか、といった市役所でしか分からないことを確認。
(5)法令上の調査
建築基準法、用途地域、高さ制限など、法令に抵触していないか調査。
(6)境界の調査
土地、戸建の売却の場合は境界が重要になります。ご自身の境界の認識と隣接地所有者の認識が合っているのか、境界杭・境界標があるのかなどを確認し、境界を明確にします。
(7)前面道路の調査
道路には市道や私道などがあり、道路の種類や、その所有権を確認します。

<マンションの場合>
現地調査や役所調査については土地・戸建ての場合とほとんど変わりません。マンションで管理関係の調査が重要となります。
(1)現地の調査
(2)法務局の調査
(3)役所の調査
(4)管理関係の調査
・管理費・修繕積立費がマンション全体できちんと積み立てられているのか
・所有者の支払いが遅れていないか
・管理規約の確認
購入者に対してどのようなマンション規約があるのかを説明するために、管理規約の確認をします。
(ペット可なのか、民泊不可なのか、その他禁止事項)

査定のご相談は無料で行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

 

査定価格について

査定価格には以下の3種類があります。
<上限価格>
高値へのチャレンジ価格。そのため他の査定価格と比べると時間はかかることがあります。
<査定価格>
3ヶ月以内に売買契約を締結できると想定される価格
<下限価格>
早急に現金化したい時の買取価格。一般のお客様向けの売却活動ではなく、資金力のある不動産会社に購入してもらいます。

 

その他、セミナーではこんなことも

「どうすれば家を高く売れるのか?」という気になるトピックスについて、プロの目線からご紹介いたしました。基本的には、購入者への印象を良くすることが大事なのですが、その他にも色々ございます。

また、売却時にかかる様々な費用、税金、住宅ローン、登記関係、仲介手数料などお金に関することや、売却に関してよくあるご質問をQ&A形式にてお応えいたしました。

住まいを売る経験は何度もあることではありません。
お困りのことがありましたらぜひ阪急不動産にご相談ください。

ホーム > お役立ちコンテンツ > イベントレポート > くらしのセミナー「あなたにもいつかくるかも?!不動産の売却について」レポート

住まいのご相談は阪急阪神すまいのコンシェルへ 住まいのご相談は阪急阪神すまいのコンシェルへ

「 阪急阪神すまいのコンシェル」は、阪急阪神沿線を中心に、マンション、戸建、リノベーション住宅のほか、不動産売買やリフォーム、資産活用にいたるまで、住まいに関するあらゆる情報をフルサポート。あなたの人生の頼れるパートナーとして、住まいと暮らしをより良くするお手伝いをします。

                   

リノブルーム

リフォームプラス

CONTACT US

  • ウェブからのお問い合わせ


    ご相談予約・
    お問い合わせフォーム

    住まいに関することならお気軽にご相談ください

  • 電話でのお問い合わせ


    0120-8984-23
    ※携帯電話からでもご利用可能です。

    営業時間11:00〜19:00定休日毎週水曜、年末年始等

  • カウンターでのご相談


    カウンターでの
    ご相談・ご来店方法

    阪急梅田駅直結。ショッピングのついでに、
    お仕事帰りに、お気軽にお立ち寄りください。